スマートフォン解析

*

いくつか持ってるアルカスイス互換のクランプ。お勧めはこの4つ。

公開日: : 最終更新日:2014/12/08 Camera , , ,

いくつか持ってるアルカスイス互換のクランプですが1回まとめておきます。現実の知り合いカメラマンからもちょいちょいきかれるので。

KIRK QRC-2.5

  • 材質:アルミ合金製。ネジ類はステンレス製。
  • 重量:約101g
  • クランプ幅:2.5インチ(爪幅約60mm)
  • 奥行き:最大約100mm
  • 高さ:約16mm

kirk_QRC-25_01

プレートがPZ-146だと相性抜群なのがQRC-2.5。どちらも2.5インチ幅だからセンターの基準点を見ることなく手の感触だけで左右ピッタリに装着出来ます。

kirk_QRC-25_02

KIRK SQRC-3271

  • 材質:アルミ合金製。ネジ類はステンレス製。
  • 重量:約152g
  • クランプ幅:2.5インチ(爪幅約60mm)
  • 奥行き:最大約100mm
  • 高さ:約16mm+13mm

kirk_SQRC-3271_01

QRC-2.5をマンフロットの410PL規格のクイックシューにつける為の専用クランプがこのSQRC-3271。裏面がQRC-2.5とは少し違うだけでほぼ同じです。

kirk_SQRC-3271_02

普段使いの雲台がギア付き雲台の#405や#410ならこれがお勧め。プレートの角度を変える為には付属の7/32インチの六角レンチが必要ですけど90度毎にちゃんと決まる安心感は半端ない。仮に複数持っていればパチッと脱着出来るクイックシューとしても使えます。

kirk_SQRC-3271_03

KIRK QRC-3

  • 材質:アルミ合金製。ネジ類はステンレス製。
  • 重量:約119g
  • クランプ幅:3インチ(爪幅約72mm)
  • 奥行き:最大約100mm
  • 高さ:約16mm

kirk_QRC-3_01

QRC-3はクランプ幅が3インチもあるから固定する力に安心感があります。実際は2cm強あればちゃんと留まるんですけどね。それに雲台がある程度の大きさある場合クランプが小さいと貧弱に見えるんですよ。直接カメラを乗せると言うより間にレールを挟むような使い方に向いてるかな。

SUNWAYFOTO DDH-03i+Manfrotto 410PL

  • 材質:アルミ合金製。ネジ類はステンレス製。
  • 重量:約38g
  • プレート幅:幅60mm
  • 奥行き:約55mm
  • カメラ取り付け面までの高さ:約13mm+8mm(410PL)

410PL+DDH03i_01

もともとは別の用途に使うつもりでこの組み合わせにしたんですけど、我ながら便利なものだなぁと自画自賛中(笑)。

410PL+DDH03i_02

安心感はKIRKのSQRC-3271に譲りますが自由な角度に回転する4WAY雲台になります。六角レンチが無くても回るしね。ちなみにクランプを固定しているネジはマンフロット純正だと固定しにくかったのでSUNWAYFOTOのに代えています。

410PL+DDH03i_03

以前にも書いてますがSUNWAYFOTOは買ってしばらくは可動部からグリスが出てくるから手がベトベトになります。それからクランプを締め付ける部分のギザギザが鋭角過ぎて指がちょっと痛いです。まぁあまり文句を言えるような値段ではないからそのくらいは我慢しましょう。

雑記

アルカスイス互換規格は他のクイックシューと大きく違いクランプと呼ばれるベース部分は万力みたいに挟んでるだけだからカメラの位置が動かせます。この固定方法が馴染めない方も多いかと思います。私も最初はそうでした。だけどいざ使ってみるとこの動かせるってのが便利なんです。シビアなアングルを構えるのになくてはならないアイテムですね。

Brass_Reducer_Bushing

雲台に取り付けるさい1/4→3/8への変換が必要だったりしますが、KIRK純正のブラスレデューサーブッシングだけはお勧めしません。これねぇ1/4側がテーパー状に広がってるのよりはマシですよ。あれって大抵表明がガタガタでメス側ネジの中に残りやすく無理に外そうとしたら割れてしまって往生した経験が何度かあるので2度と買いません!だけどこのKIRKのも似たようもので脱着用の溝が無いから穴の中に残ると外すのに一苦労します。本当にヤメた方がいいです。

SUNWAYFOTO_TN-2

1/4→3/8変換のお勧めがSUNWAYFOTOのヤツ。これを考えた人は天才じゃないかと思うくらい秀逸ですね。この手の変換ってさっきの逆でオス側に堅く残ってペンチやプライヤーがないと外れない場合も多いです。そうなるとネジ山が潰れるから使えたとしても引っかかりが出来てしまい今度は穴の中に残りやすくなっていつかエラい目にあうんです。ですがこの形状であればマイナスドライバーで内外どちらからも外せますからね。それにステンレス製だから強度的にも安心です。合金のは強い衝撃で割れたりしますから。

関連記事

憧れ続けた雲台 erg N75L

雲台選びに答えなど無い! のっけから仰々しい書き出しですみません…。 とは言えちょこっとはヒ

記事を読む

カメラを小さく動かすのにKIRKのLRP-1を間に挟むと便利よ

Manfrottoのギア付きジュニア雲台#410のエントリーでも少し書きましたが、KIRKのロングレ

記事を読む

夢のようなラジオスレーブが中国からもたらされるなんてYONGNUO RF-603 IIやるじゃん!

服やらアイドルやらのことをチョロチョロ書いておりますが私の本業はカメラマンなので今回もカメラ機材のお

記事を読む

伝説のニコンようかんもいっとかんとね。

ニコンようかん 昔から噂で存在は知っていたんですよ。元々はニコンさんに来られたお客様へのお

記事を読む

こんな値段でストロボ作られたらありがたすぎます!Yongnuo製 YN560 III

オート発光も含めてカメラとの連動や信頼性で言えばメーカー純正のストロボ(スピードライト)を買

記事を読む

アルカスイス互換L型ブラケットにDesmondのCAB-1を組み合わせてケーブルを固定

デジタルカメラにUSBなりのケーブルを繋いで撮影をするのはとても便利なのですが、多用しているとカメラ

記事を読む

KIRKのD800用L型ブラケットBL-D800はスタジオ専用じゃないかな?

実のところさほど興味がなかったアルカスイス互換のLブラケットでしたが、立ち寄ったカメラ屋さんにて中古

記事を読む

ニッコールタンブラーがやっと手に入った

ようやく手に入ったニッコールタンブラー 24-70 噂どおりの洒落っ気たっぷりな外箱で

記事を読む

カメラを縦位置で構える時はKIRKのQRLB-Sってのを使ってるよ

前回のエントリーでLブラケットには興味がなかったと書いた理由と言うのがこの汎用の縦位置ブラケットを持

記事を読む

ergのオフセンターボールヘッドは改造するとけっこう使いやすいかも

前々回のエントリーにて『憧れ続けた雲台 erg N75L』を書きました。実際に欲しかったのはN75L

記事を読む

Dorothy Little Happy Tシャツ 色々

[metaslider id=6834] [metaslider

2人のDorothy Little Happy「STEPONE GIRLS LIVE 2015 vol.11」Tシャツ まりVer.

2015年5月19日マウントレーニアホール渋谷でおこなわれた「ST

Dorothy Little Happy 5th Anniversaries Towel

Specifications マテリアル:コッ

アイドルネッサンス ロゴタオル2nd Ver.

2015年5月18日に『AKIBAカルチャーズ劇場』でおこなわ

Xiaomi(シャオミ)のインイヤーヘッドホンこそSony XPERIAユーザーに最適なイヤホン(ただしアスタライト*は除く)

以前Sony XPERIA Z 2やUltra ユーザーさん、こんなイ

→もっと見る

  • name:sage。
    ややこしいのですが2chでの下げ進行のsageではなくセージグリーンのsageですので読みは『セージ』です。

    work:仕事は都内某所でカメラマンをしてます。
    ちなみにフリーではなく会社員でいわゆる「社カメ」です。

    アメカジ・ファッションが好きで服の詳細な部分を写真中心に紹介するブログを始めたのですが、最近はアイドルグッズやアウトドア系の服なんかも混ざってきております。これはこれで需要があるようなので続けます。笑

  • まだデータがありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑