スマートフォン解析

*

夢のようなラジオスレーブが中国からもたらされるなんてYONGNUO RF-603 IIやるじゃん!

公開日: : 最終更新日:2014/10/16 Camera , ,

服やらアイドルやらのことをチョロチョロ書いておりますが私の本業はカメラマンなので今回もカメラ機材のお話です。

Img1693

このYONGNUO(ヤンヌオって読むのかな?)のラジオスレーブRF-603 IIがあまりにも素晴らしいので書かずにはいられない。

Img1692

ラジオスレーブって憧れだったんだよなぁ〜

ラジオスレーブ自体はかなり昔からありましたけど高嶺の花と言いますかそうおいそれと買える物ではありませんでした。当時は『WEIN』や『Quantum』とか欲しかったなぁ。だからYONGNUOなんて値段からしてふざけていると、所詮なんちゃってだとしか思えなくてためらってたんです。だけど使えればめっけもんかな?って軽い気持ちでRF-603 IIの前身RF-603を半年くらい前に買いました。

Img1685

あぁ、これにはどこのメーカーも勝てないわ…

ちなみに写真には一個しか写ってませんけど一番最初の写真と同じで2個+ケーブルつきです。
何年も前から既に中国製の安価なラジオスレーブは存在してましたがRF-603ってもう革命レベルなんですよ。RF-603以前には送信機と受信機って別のハードウェアが当たり前でしたけどRF-603は全く同じハードウェア。ってか今でも『Fotodiox』や『SMDV』等は送信機と受信機は別のハードウェアだわな。
もうコロンブスの卵と言うかコペルニクス的な発想でしょ。ストロボを3灯発光させたい場合に別ハードならわざわざ受信機を指定して買うとか、最悪3セット買わなければならなかったりするところ2セット買うだけですむし何より送信機と受信機毎に予備を用意するって概念が無いでしょ?
(YONGNUOもかつてのRF602は別ハードでした)

Img1687

電池にまで気を配ったのか?

それに送信機と受信機が別ハードウェアの商品って送信機に特殊な電池を使っているモノが多くて電池切れをおこすと面倒でした。(12V 23Aとかなのよ。ホームセンターに行けば買えるけどちょっとねぇ。その上交換にドライバーが必要だと残念過ぎ)けれど単4電池で作動するなら嬉しいこの上ないです。まぁ出来ればもうちょっと持つと更に嬉しいね。感覚的には1日もつかどうかかな?余裕で1日もてば完璧なのに。

Img1689

チャンネルは16ch

ディップスイッチが4つなので2の4乗だから16チャンネルっちゅう訳ですね。こんだけあれば同じスタジオに何セットか組んでもお互いが干渉せずに撮影出来ます。ちなみにこの外観からして落とすと簡単に壊れるような気がしますけど案外と大丈夫です。だけどスタッフさんから「すみません!とばなくなりました」と言われたらここのスイッチを疑ってみて下さい。動いてる場合が何度かありましたよ。それでもストロボがとばなければおそらく壊れてます(笑)

Img1683

RF-603 IIのちょっとした進化

私はニコンのD800を主に使ってるんですね。RF-603 IIはストロボのシンクロが1/200→1/250へ対応した!などと謳っているのを見かけますがどうでしょう?単色背景で撮影すると横位置の下に若干の黒ずみが出来るんよなぁ…ちなみにストロボはコメットのシンクロン04。ブロンはダメですよ。アレは期待しないほうがいい。だから保険掛けて1/125で使うことが多いです。一応1/250でも全くダメってことでもないですけどね。緊急用かな?それと何気にRF-603とIIで互換性あるのは当たり前にして偉い。確かRF602って603と互換性ないよね?
それとホットシューのロックが付いた。使ったことないけど。

Img1684

一番の進化はスイッチの位置とテスト発光

RF-603では本体の真上にあったスイッチ。これがホットシューにストロボを装着したさいにオンオフ出来ないってクレームでもあったんでしょうね。サイドに移動しています。表示が分かりにくいのですがTRXがいわゆるオン。TXがテスト発光なんです。マニアックな機能ですよねぇ(笑)。最近はストロボでもメーターで測ったりしないからなぁ…。で気になって測ってみるとトンデモないバランスだったりして焦るんだけど、それでもあまり測らなくなったなぁ〜

Img1691

レリーズを兼ねてるってがビックリ

RF-603シリーズの凄さはカメラのシャッターが切れるところ。もちろん台数分用意すれば同時に何台ものカメラのシャッターが切れます。同じカメラならストロボシンクロもします。(サラッと書くレベルじゃないよね。恐ろしく凄いことです)そんなのニコンならWR-10でも出来ますよ。だからそっちを買うって言う人を留めたりはしませんだけど私にはRF-603で十分です。しかも同時にワイヤレスでストロボも発光しますしお値段もリーズナブルですから。(しかしWR-10の受注中止って売れてないんやろなぁ…)あぁ、もちろん半押しも対応してます。私レベルだとラグタイムも全く気になりません。


ニコンのレリーズが丸ジャックはこちらです。

ニコンでもレリーズが角ジャックだとこちら。


キャノンの上位機種用

キャノンのフォンジャックだとこちらです。どっちでも刺さるから羨ましいね(笑)

ちょこっと追記しときますが

この値段でこれだけの性能です。約2年程で数多のラジオスレーブが蹴散らされたのは当然のことだと思います。だけど問題点がないわけではないのです。
そう技適です。
電波法違反になる。だから私の会社では使っていません(笑)私はこんなヤツでも会社の人々はちゃんとしてますからね。いわゆるコンプライアンス重視からは駄目なんですよ。『微弱無線局の規定値以内』だとの記述もチラホラ見受けますけれどそれでもグレーな商品じゃないかな。まぁ頭の片隅にはありますけどやはり便利なんでこれからも使っちゃうだろうね。プライベートで。

関連記事

KIRKのBH-3が中型クラスとしてはかなり良い雲台。だけどちょっと惜しい…

雲台って本当に決めてがない。どれも一長一短あるのでたくさん持っているからといって便利になるわけでもな

記事を読む

伝説のニコンようかんもいっとかんとね。

ニコンようかん 昔から噂で存在は知っていたんですよ。元々はニコンさんに来られたお客様へのお

記事を読む

KIRKのD800用L型ブラケットBL-D800はスタジオ専用じゃないかな?

実のところさほど興味がなかったアルカスイス互換のLブラケットでしたが、立ち寄ったカメラ屋さんにて中古

記事を読む

憧れ続けた雲台 erg N75L

雲台選びに答えなど無い! のっけから仰々しい書き出しですみません…。 とは言えちょこっとはヒ

記事を読む

アルカスイス互換L型ブラケットにDesmondのCAB-1を組み合わせてケーブルを固定

デジタルカメラにUSBなりのケーブルを繋いで撮影をするのはとても便利なのですが、多用しているとカメラ

記事を読む

ergのオフセンターボールヘッドは改造するとけっこう使いやすいかも

前々回のエントリーにて『憧れ続けた雲台 erg N75L』を書きました。実際に欲しかったのはN75L

記事を読む

アルカスイス互換のプレートってKIRKが良いけどSUNWAYFOTOも悪くはないよ

私のメインカメラNikon D800のみで比較しております。他の1眼レフのプレートはわからないのです

記事を読む

NPCのProheadって雲台を知っていますか?

最初から謝らなければならないのですが、カメラのマウント部分にBENROのPC-1と言うパノラマク

記事を読む

レフ版は中華製で良いです。ってかもう他に選択肢はないっしょ!

そもそもレフ板は消耗品ですので定期的に買い替えるモノ 以前から使っていた銀と白の一般的なレフ板

記事を読む

いくつか持ってるアルカスイス互換のクランプ。お勧めはこの4つ。

いくつか持ってるアルカスイス互換のクランプですが1回まとめておきます。現実の知り合いカメラマンからも

記事を読む

Dorothy Little Happy Tシャツ 色々

[metaslider id=6834] [metaslider

2人のDorothy Little Happy「STEPONE GIRLS LIVE 2015 vol.11」Tシャツ まりVer.

2015年5月19日マウントレーニアホール渋谷でおこなわれた「ST

Dorothy Little Happy 5th Anniversaries Towel

Specifications マテリアル:コッ

アイドルネッサンス ロゴタオル2nd Ver.

2015年5月18日に『AKIBAカルチャーズ劇場』でおこなわ

Xiaomi(シャオミ)のインイヤーヘッドホンこそSony XPERIAユーザーに最適なイヤホン(ただしアスタライト*は除く)

以前Sony XPERIA Z 2やUltra ユーザーさん、こんなイ

→もっと見る

  • name:sage。
    ややこしいのですが2chでの下げ進行のsageではなくセージグリーンのsageですので読みは『セージ』です。

    work:仕事は都内某所でカメラマンをしてます。
    ちなみにフリーではなく会社員でいわゆる「社カメ」です。

    アメカジ・ファッションが好きで服の詳細な部分を写真中心に紹介するブログを始めたのですが、最近はアイドルグッズやアウトドア系の服なんかも混ざってきております。これはこれで需要があるようなので続けます。笑

  • まだデータがありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑