スマートフォン解析

*

Kadoya KA BMK(Engineer Boots)

公開日: : 最終更新日:2014/01/12 Boots&Shoes , ,

  • カドヤのエンジニア・ブーツ

カドヤと言えばバイクウエアの老舗で安藤製靴も登山靴の老舗。
老舗と老舗が強力なタッグを組んで生み出されたエンジニア・ブーツです。
ちなみにこれは型落ちで現行モデルとは仕様が少し違います。

ここでのエンジニアってのは技術系の作業員さんとことでして、ようするに40~50年前の土木系作業員の方々が履いていた、今で言うところの安全靴なわけです。
収入の低かった彼らは自動車を買う余裕が無くバイクで通勤をしていて普段からこの作業靴で過ごしていたそのエピソードから『バイク乗り=エンジニア・ブーツ』となるのです。

成り立ちや目的が違えば製品にもその思いが投影されるからウエスコはボスをいまでも作業靴を作ってるつもりじゃないかな。
ボスのシャフトは今でもパンツをタックインするのに適した太さを標準としていて細くする場合はオプションとしています。

それにたいしてカドヤのエンジニアはタックインすることを拒否したような細さ。
おそらく「パンツの裾なんて入れませんよぉ」って人の方が現在では多く、私もその一人です。

シャフトが太いエンジニアで裾を出してパンツを穿くとと内側から盛り上がってシルエットが損なわれますからこれは正しい選択でしょう。

ただ細くすると脱ぎ穿きがしづらくくなります、だから両吟面なんでしょうか?
(吟面ってのは革の表面のことで『銀面』とも書きます)

そもそも『安藤製靴』は両吟面が好きみたいですね。
私の所有してるZ2もそうですしNEROPLUSEも全ての商品が両吟面ですから。

もうひとつの安藤製靴の特徴が踵部分まで続く大きく張り出したコバ。
(登山靴じゃないのでアイゼンを付けることはないけどね)
ソールはビムラムの100番に見えるけど登山靴用の#1100番。

そしてノルウェイジャン製靴法と、厚さ2.2mmの表革に1.6mmの床革。
おそらく地上最強のエンジニア・ブーツではないかな?

色々と面白いエンジニアで個人的にはウエスコのボスよりも好きです。

↓ 両吟ではなくなり、革のタンナーも厚みも変りました。

↓ ソールがビブラム#430。 バックルには錆び加工。

関連記事

OATES CLEAN Black Shoe Brush

別にこんなのをサイトにアップするのもどうかと思ったんですが、 他の物を撮影するセットを組ん

記事を読む

White’s BOUNTY HUNTERの履き込み1年後

私は『基本的に日本製の服や靴を買いたい』と思ってはいるものの、 ワークブーツに関して日本製

記事を読む

MASH M-42 Service Shoes Type II

MASH M-42 Service Shoes Type II Comment 以前

記事を読む

江戸屋 クリーム付け(白馬毛)

クリーム付け用のブラシからも江戸屋さんの職人の魂を感じます。 このブラシは瓶に入ったク

記事を読む

Leazher Partner

ある日自宅の最寄り駅のコンコースに露天のお店が出ていて、 大量の日用雑貨類に混じってレザー

記事を読む

White’s BOUNTY HUNTER New

Specifications マテリアル:オイルレザー カラー : ドレスブ

記事を読む

JEWEL Boots Brush Pig Hair

このブラシは若干こぶりで取り回しが良いくなんといっても安い。 でも『このショップオリジナル

記事を読む

安藤製靴 NERO Z2 ソール交換しました。

もともとのビブラム#700は全然減らない優秀なソールだったのですが、 ブーツ全体のデザイン

記事を読む

The Real Mccoy’s Travis Boots New

この商品はマッコイじゃないと成り立たない企画じゃないかな? 1976年のアメリカで数十ドル

記事を読む

タピールのレーダーフレーゲクリームを塗った皮革の比較

タピールのレーダーフレーゲクリームを塗ったZ2を撮影してみました。 このアングルだと比較が

記事を読む

Dorothy Little Happy Tシャツ 色々

[metaslider id=6834] [metaslider

2人のDorothy Little Happy「STEPONE GIRLS LIVE 2015 vol.11」Tシャツ まりVer.

2015年5月19日マウントレーニアホール渋谷でおこなわれた「ST

Dorothy Little Happy 5th Anniversaries Towel

Specifications マテリアル:コッ

アイドルネッサンス ロゴタオル2nd Ver.

2015年5月18日に『AKIBAカルチャーズ劇場』でおこなわ

Xiaomi(シャオミ)のインイヤーヘッドホンこそSony XPERIAユーザーに最適なイヤホン(ただしアスタライト*は除く)

以前Sony XPERIA Z 2やUltra ユーザーさん、こんなイ

→もっと見る

  • name:sage。
    ややこしいのですが2chでの下げ進行のsageではなくセージグリーンのsageですので読みは『セージ』です。

    work:仕事は都内某所でカメラマンをしてます。
    ちなみにフリーではなく会社員でいわゆる「社カメ」です。

    アメカジ・ファッションが好きで服の詳細な部分を写真中心に紹介するブログを始めたのですが、最近はアイドルグッズやアウトドア系の服なんかも混ざってきております。これはこれで需要があるようなので続けます。笑

  • まだデータがありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑